【変わり種】キャンディーチーズをぬか漬けにしてみた!まずい?どんな味?

「なんにも漬けれるものないな~」と
冷蔵庫を覗いていたところに目に入ってきたのがコレ!

子供も大好き【キャンディーチーズ】です。

今回はこのキャンディーチーズをぬか漬けにしちゃいます。

ちなみに今回使ったチャンディーチーズは粗挽き胡椒味です。

漬け方は超簡単!

包装のビニールから丸っこいチーズを取り出します。

で、いつものぬか床にポンっと入れるだけ。

今回はお試して3個だけ挑戦しました。

糠をしっかり被せるように埋め込みます。

そして、24時間待機します!

 

24時間経ちましたので、取り出してみます。

※今回写真がなぜか取り込めなくて
申し訳ないですが、出来上がりの写真がございません(T_T)
ごめんなさい。

 

ぬか漬けからチーズを取り出すために
糠の中を探っていると・・・

お、あった!

ん????

めっちゃ固い!!!

ほんと、カチカチ。

包装紙を取ってチーズを裸のまま
外に出しっぱなしにして乾燥しちゃった感じ。

うーーーこれは失敗だな、と確信。

それでも一応食べてみるかと、
糠を水道水で流す(どうせ食べれないと思って扱い雑。)。

他のぬか漬けとお皿に盛り付けていただくことに。

いつもは一口で食べちゃうキャンディーチーズを
恐る恐るかじってみる。

食感は「まさに消しゴムやーーーん」!

消しゴムを歯でかじってみた経験がある人にはわかるはず!笑

だから、表面カチカチで一見食べれなそうな感じだったけど、
食べてみるとそこまでガッツリ固くなくて全然食べれる硬さ。

プロセスチーズみたいな?かんじかな。

 

そして、問題の味。

これが、イケっちゃったんです!

塩気がプラスされるので
かなりチーズ自体の味が濃くなってます。

でも不思議と塩気だけでなく旨味もアップして
味のバランスが良くて、食べだしたら止まらなくなります。

このチーズのぬか漬けを食べたあとに、
ぬか漬けにしないいつものキャンディーチーズを食べたら
ちょっと物足りない感じがしちゃったくらい。

お酒のおつまみにかなりおすすめです!

 

今回、勢いで簡単に作ってみた
【キャンディーチーズのぬか漬け】ですが、
食べてみた結果【アリ】でした~!

お酒のお供に
ぜひ、試してみてください!

Sponsored Link