【自家製】美味しいぬか漬けのための「ぬか床」の材料の準備・作り方・やり方

自家製ぬか漬けを毎日取り入れる生活を始めてみませんか?

ただ始めるまでの準備が面倒くさい・・・
何を準備したらいいのか分からない・・・
どこに行けば全部揃えられるのか・・・

でも知れば知るほど、ぬか漬けの始め方って簡単なんです。

さぁ!
まずは、ぬか漬けを作るのに
必要な「ぬか床」の材料を揃えていきましょう!

基本のぬか床づくりのための材料からみてみましょう。

◆ぬか床の容器
◆糠
◆塩:ミネラルが含まれる天然塩で!
◆鷹の爪
◆昆布
◆水

他にも
◆乾燥させたみかんの皮
◆にぼし
◆鰹節

お好みや自宅にあるものでも
美味しいぬか床にするための旨味のある材料を用意すればOKです。

あとから材料を追加も出来るので
最低でも糠・水・塩だけ揃えば大丈夫です。

次に作り方です!

言葉で伝えるよりも、
YouTubeで参考になる動画があったので
そちらをご覧になってみてください。

はじめの3~7日くらいは捨て野菜を入れて
ぬか床をしっかり熟成させましょう。

こうすることで糠の中の塩分が中和されて
まろやかな味のぬか床になります。

また、野菜の旨味や栄養分がぬか床に良い影響を与えてくれるので
美味しい糠漬けが出来ますよ。

どうでしょう?
材料さえ揃ってしまえば、
はじめ方はとっても簡単じゃないですか?

それでもちょっと始めるには腰が重いなぁ・・・
そんな方も多いと思います。

私もそうなんでね・・・(^_^;)

もっともっと簡単に材料を揃えたい!
もっともっと早くぬか漬けを開始したい!

そんな方はこちらの記事をどうぞ
↓↓↓
私が実際に購入してみた!これだけ揃えたら、ぬか漬けが出来るお薦めグッズ

【参考動画はこちら】

Sponsored Link