ぬか漬けの「ぬか床」で冷蔵庫の「におい」が気になる?

「ぬか漬けを自宅でお手軽に始めたいけど、臭いが気になる・・・」

「冷蔵庫にぬか床を入れておいて臭くなったり、他のものに臭いが移らないか心配・・・」

 

時々こんな声が聞かれ、
ぬか漬けづくりに踏み出せない方もいらっしゃいます。

ぬか漬け経験者の方はどうでしたか?

 

私は今までぬか漬けを作ってきて、
もちろん夏場なんかはほとんど冷蔵庫で保管しています。

しかし、冷蔵庫内が臭くなったり、
開けたときににおいが気になったりという経験は
まったくありません。

ぬか漬けを作る際はプラスティック容器やホーロー容器をオススメしていますが、
どちらを使うにしてもしっかり蓋がついているものを選んでください。

気になる方はしっかりと密閉される蓋を選べば大丈夫ですよ。

 

ワタシ的には冷蔵庫のにおいは全く気にならないですが、
素手でかき混ぜたときの手に移るニオイのほうが気になります。

ですから、私は基本的にぬか床をかい混ぜる際はビニール手袋を使用しています。

ビニール手袋は使い捨てを使用しており、
ぬか漬けだけかき混ぜて捨ててしまうのはもったいないです。

ですから、ぬか床をかき混ぜて冷蔵庫に戻したら、
その手袋をつけたままキッチンまわりのシンクの掃除をしたりと
汚れ仕事をしてから手袋を捨てるようにしています。

モッタイナイ精神で簡単には使い捨て手袋も捨てやしませんよ。

ぜひ参考にしてください。

Sponsored Link