【ぬか漬け】ぬか床の適した、適さない容器・入れ物は?プラスティックor琺瑯(ホーロー)

ぬか漬けを始めるにあたって必要な「道具」といえば
中身の糠以外にはコレしかありません。

そう、ぬか床を入れる「容器」です。
道具としてはコレだけなんで、ぬか漬けは本当にお手軽に始められます。

さて、そんなぬか床の入れ物ですが、どんな物を購入して準備すればいいのでしょう。

容器に適さない物・禁忌ってあるの?

ぬか漬けは歴史がとっても長い国民食と言っていいほどの食べ物です。
保存食しても万能なので冷蔵庫が普及していなかった昔からぬか漬けは作られてきました。

それだけ長い歴史があり、ぬか床も上手に手入れをしていけば半永久的に使い続けて、
旨味のある「ぬか床」が子孫、それ以上まで残していけるものなんです。…

 この記事の続きを読む

ぬか漬けは洗って食べる?糠を落とさずそのまま食べる?

私がぬか漬けを作った最初の野菜は王道の「きゅうりのぬか漬け」でした。
ぬか漬けを取り出したときの感動を今でも覚えています。

さぁ、きゅうりのぬか漬けを食べようと思った時、ふと疑問をいだきました。

ぬか漬けを糠を洗い落とさず食べてみた!

あれ?そういえば、ぬか漬けってぬか漬けが付いたまま切って食べちゃっていいの?
それとも、水で洗い流しちゃっていいの?

もともと漬物が好きでよく食べていたけど
ぬか漬けって糠が付いてたっけな???

今まで意識せずに食べていたので自分で初めて作ったときにそんな事を疑問に思いました。

そんな時、おばあちゃんがぬか床から野菜を取り出してよく手で絞るようにキレイに糠を取り払っている姿が頭の中に映像として浮かんできました。…

 この記事の続きを読む

ぬか漬けで美肌!?手荒れ!?「ぬか床」は素手or手袋で混ぜる?

ぬか漬けの楽しみは美味しいぬか漬けを食べるだけのことではありません。
やはり女性ならぬか漬けの美容効果にも期待してぬか漬けを始める方も多いでしょう。
私自身も健康、美容のためにぬか漬けづくりをスタートしました。

 

米ぬかには美容成分がたくさん!

米ぬかにはもともと美容成分がたくさん含まれています。
米ぬかには抗酸化作用のあるフェルラ酸、紫外線防止作用のあるγ-オリザノール、そして豊富なビタミンB群が含まれています。
米ぬかのこれらの成分を注入した洗顔料や化粧水、パック等の米ぬかを使った美容商品もたくさんあります。

さらに米ぬかがぬか床として発酵することで乳酸菌が増えて米ぬか以上に美容成分もアップします。
ぬか漬けをしていて、手がつるつる&しっとりした、色白になったという方々も多くいらっしゃいいます。…

 この記事の続きを読む

Sponsored Link