【ぬか漬け】ぬか床に酒粕を入れるのはなぜですか?

ぬか床にいろんな食材を投入することで
ぬか漬け自体の味の変化を楽しむことができます。

鷹の爪や柚子の皮、生姜、林檎の皮、ニンニクなどありますが、
同様に酒粕を入れることでとても美味しくなるのでオススメです!

酒粕を入れることで独特の風味がぬか床に移り、
酒粕自体の甘みでぬか漬けの甘みもアップします。

酒粕を使った粕漬けがある程なので酒粕自体がすでに旨味の宝庫。

さらに良いのが酒粕自体が発酵食品だということです。

これによりまだ熟成が進んでいないぬか床の成長を早めてくれる効果があります。

酒粕は万能な発酵調味料だと思います。

使用する酒粕の量は好みがありますので
一気に入れすぎず大さじ一杯程度から味の変化を見て試してみてくださいね。

あわせて読みたい