【ぬか漬け】材料を揃えるのに費用はどれくらいかかる?

最近では本格的なぬか漬けを
自家製で始める方がとても増えています。

それに伴い、本格的な自家製ぬか漬けを作るため
ぬか床のセットなどもたくさん商品化されてきています。

なにかをイチから始めるというと、
材料をすべて揃えるのにとにかく費用がかかる!というのが
正直いろいろ挑戦するにも手が出し切れない理由だったりしますよね。

しかし、その点、ぬか漬けは費用的にはかなり良心的!

容器にこだわりがあったりして
超高級な瓶(かめ)を用意したりするなら
お金がかかってしまうけど、
そうでなければ思っているより全然お金はかかりませんよ!

実際、具体的にどの程度費用がかかるの?

最近利用者が増えているのが
簡単にぬか漬けを開始できて
毎日の管理で手が汚れない「ぬか床のパック」。

この「ぬか床パック」は市販のもので
400円〜1000円程度で購入でき、
本格的なぬか漬けがすぐに漬け始めれます。

容器を用意、炒りぬかなどを一から用意してぬか床を仕込んでいく場合にも
タッパーを100円ショップ、糠も500円程度、天然塩も200円前後、唐辛子100円程度。

1000円前後で開始できてしまうわけです!!

老舗のぬか漬けやさんが提供している
専用のタッパーとそのお店で大事に育てられた熟成ぬか床、
塩や唐辛子、昆布、蜜柑の皮など全部がセットになった商品もありますが、
こちらも2000円前後です。

趣味を一つ始めるにも1000円〜2000円程度で
これから長く続けられるものってなかなかないですから
ぬか漬けは費用的にもすごくおすすめです!

あわせて読みたい