【ニキビ・吹き出物】ぬか漬けで腸内環境改善し、肌のお悩み解決

腸内環境が及ぼす影響は
アレルギー症状や排便への影響など大きな病気だけではありません。

ニキビや吹き出物などの肌のトラブルも腸内環境の影響が大きいのです。

思春期のニキビとは違い、
特に大人ニキビと呼ばれるような吹き出物には
腸内環境が影響していることが多々あります。

そういった方の多くは便秘や下痢などの症状も合わせて
起こっていることが多いそうです。

全く違った原因で起こっているようですが、
これらは腸内細菌のバランスの崩れから悪玉菌が毒素を排出し、
排便の問題だけでなく肌までもトラブルを起こしているんです。

この悪玉菌が排出する毒素のガスが多すぎたり、
うまく体外に排出されず溜まってしまったりすると
血中にも吸収され全身を回りいろんな症状を起こします。

その中でも肌は不安定でデリケート。

影響を受けやすいため、腸内環境が崩れるとすぐにニキビや吹き出物ができやすくなります。

その日の食事の影響で数日後には吹き出物が出るってこともよくありますからね。
それだけデリケートなんです。

要するに、肌に吹き出物が出たときは体の警告第一弾!

腸内環境が崩れているよというサインになるので
そこでしっかりキャッチして、早めの対応してあげることで
大きな病気を引き起こすことを予防できるんです。

肌のトラブルは化粧水や美容液を変えるだけではなく
腸の環境を見つめ直す心がけをするといいと思います。

あわせて読みたい