【アレルギー症状・アトピー】ぬか漬けで腸内環境を整え、お悩み解決

腸内環境と肌に症状が出るアトピーや
花粉などのアレルギー症状は一見関係ないように感じます。

私もそういう体質なんだ、遺伝なんだから仕方ないと
アレルギー体質の自分に諦めていました。

とにかく病院に通い、ステロイド軟膏を使い一時的に炎症を抑える。
また、症状が出たらステロイド・・・その繰り返し。

アレルギー性鼻炎で年中鼻水。
ヒスタミンの内服をすれば一日ぼーっと眠い。

一生この苦しみと付き合っていくしかないと思っていたので
精神的にもかなり辛かったことを思い出します。

しかし、今はかなり症状が楽になりました。

鼻炎症状はここ5年ほど出なくなり、
薬の内服、耳鼻科に通うことも全くなくなりました。

振り返ると我ながら凄い!!

アトピーに関しても汗をかきやすい時期には一時的に出ることもありますが、
以前のように年中かゆみと戦い、常に皮膚が赤いということがスッカリなくなりました。

信じられないですね。

私の生活を変えてくれたのは、
生活環境の変化や食生活が影響していると思います。

生活環境については意識して変えたつもりはないですが、
以前よりは自分にとって良い環境になるのかもしれません。

食生活は意識して変化させました。

「健康は腸から!」という言葉が刺激になり、
ぬか漬けを始め、腸内環境を整えることを意識してきました。

その中でもぬか漬けは植物性乳酸菌の宝庫!

腸内環境が悪い状況は悪玉菌が善玉菌よりも優位になってしまっていること。

悪玉菌が出す毒素がアレルギー症状の悪化に影響するそうなんです。

そこでぬか漬けに含まれる植物性乳酸菌が直接腸に届くことで
善玉菌が増えて悪玉菌よりも優位にたつことで環境を正常化していきます。

便秘も貯留した便から毒素が出るため腸内環境に悪影響を及ぼすので
女性の方は注意が必要です。

アレルギーだけではないですが、
薬で症状を抑えることだけが治療ではありません。

根本的な回復を目指すためにも
腸内環境を見直してみたら変わってくるかもしれませんよ。

あわせて読みたい