【ぬか漬け】チャーハンの具材に優秀!漬けすぎ野菜の救済アレンジメニュー!

自宅で簡単にご飯を済ませたいけど
おかずになるようなものがない!!

そんなことって結構ありますよね。

炊飯器に残ったご飯があったり、
冷やご飯や冷凍ご飯のストックがなんとかあるってときは
ウチでは決まってチャーハンを作ります。

卵は割と残っていることが多いので
卵チャーハンでもお腹いっぱいになりますし
本当に助かりますよね。

そこになんとぬか漬けを足してみてください!

ぬか漬けを一緒に食べるのでなく
チャーハンの具材としてぬか漬けを足すんですよ。

食感や風味もプラスされて
これが結構行けるんですよ。

しかも、卵だけよりも
かさ増しされるのも嬉しい!

ひと手間だけでぬか漬けチャーハンが完成!

作り方は超簡単です。

ぬか漬けを取り出して
細かい角切り~みじん切りにカットしておきます。

いつもどおりのチャーハンを作り始めます。

熱々のフライパンに卵を落としザッと炒めて
その上からご飯を入れて手早く炒め合わせます。

更に塩コショウ、醤油まで味付けもしちゃいます!

しかしここで一点ポイント!

この後ぬか漬けが入るので
その塩加減も考えて普段よりも
少し味付けを控えめにしておきます。

味付けまでしたら火を止めちゃいましょう!

そこに細かくカットしたぬか漬けを入れちゃいます。

火を止めたまま予熱でザッとチャーハンとぬか漬けを
混ぜ合わせたらもう出来上がりです。

ぬか漬けなので時間をかけて火を通さなくてもOKですし、
いつものチャーハンづくりの最後に一手間加えるだけで
食感や風味を加えることで満足感ある特別なチャーハンになりますよ!

これなら普段ぬか漬けを食べようとしない子どもたちにも
美味しく食べてもらえますよ!

あわせて読みたい