【ぬか漬け】ぬか床の容器はどのように消毒する?

ぬか漬けの容器の消毒方法についてまとめます。

ぬか漬けの容器の消毒方法について

ぬか漬けを始めるにあたり、
ぬか漬けを漬ける容器をそれぞれ用意していただきます。

今回はその容器にぬか床を仕込む前の
【容器の消毒方法】について紹介します。

ぬか漬け容器はアルコール消毒でOK!

容器を新しく購入したり、
以前使用していた容器を再利用する方など
さまざまだと思われます。

神経質になりすぎることはないのですが
ぬか漬けは口にする食品ですので
できる限り清潔な容器を利用します。

まずは、容器はしっかりと中性洗剤で洗い、
しっかりと乾燥させます。

乾燥後、お酒や食品にも使用できるアルコール消毒液を
清潔なキッチンペーパーに含ませて容器の内側を
まんべんなく拭いて消毒しましょう。

以前利用していた容器を再利用する場合は
特に消毒までしっかり行うほうが安全です。

ここまで行えば完璧ですね。

ぬか漬け容器の煮沸消毒も効果的!

容器がお鍋に入るコンパクトサイズで
気になる方は容器をまるごと煮沸消毒しても構いません。

どちらにしてもしっかりと水分を飛ばすように
乾燥させましょう。

 

新しいジップロックなどを使用する場合は
すでに内側は清潔な状態なので
水で洗ってしまうと余計な水分が残り
反対に菌が繁殖して不潔になりやすくなります。

新品のジップロックの場合には
何もせず使用を開始してください。