ぬか漬けに、鷹の爪(唐辛子)を入れるのはなぜ?いつ取り出すの?

ぬか床作りに必要なものとして大事な物の一つ。

そう、それが「鷹の爪」です。

基本的には新しくぬか床を作る場合には、
唐辛子を入れるようにしましょう。

なぜ、唐辛子を入れるのか?というと、
唐辛子が『防腐剤』の役割にとっておきの食材だからです。

唐辛子に含まれる「カプサイシン」に殺菌作用があるんです。

夏のぬか床にはもってこいの、
唐辛子は、天然の防腐剤です。

 …

 この記事の続きを読む

ぬか漬けを毎日食べるのは大丈夫?

我が家ではぬか漬けを毎日食べています。

ぬか漬けを食べるようになってから、
健康面が大きく改善されたと思います。

特に腸内環境が整うようになりましたし、
排便作用が大きな変化だと思います。

 

最初は「高血圧になるのかな?」と
思っていましたが、天然の塩分を使用することで
血圧等にも特に問題は発生していません。

食塩・塩化ナトリウムを使用すると、…

 この記事の続きを読む

ぬか漬けに、干し椎茸を入れるのはなぜ?

ぬか漬けの中に干し椎茸を入れることがあります。

一般的には水分が多くなってしまったときに、
干し椎茸をいれて吸水することが多いですね。

でも、干し椎茸は吸水作用があるだけでなく、
旨味成分を大幅にアップさせるものです。

干し椎茸に含まれる旨味成分

干し椎茸の中には、
グアニル酸と呼ばれる成分が含まれています。

グアニル酸は「グルタミン酸」「イノシン酸」と並ぶ、
メジャーな旨味成分の一種類です。…

 この記事の続きを読む

Sponsored Link